天文館の紹介 113cm望遠鏡 天体観望会 イベント案内 ギャラリー 天文館blog


2017年度イベント案内(天文関係)

 話題の天文現象などに応じて特別観望会や講座を実施しています。特別観望会では定期観望会とは一味違った観望会をお楽しみ頂けます。申込みが必要なイベントに関しては、科学センターまで気軽にお電話(0884-42-1600)でお問い合わせ下さい。

|イベント一覧と詳細

日程 イベント名
1月31日(水) 特別観望会 皆既月食を観察しよう!
3月3日・4日 体験型天文講座 コズミック・カレッジ

イベントに参加するお客様へ 終了したイベント

 特別観望会 皆既月食を観察しよう!
日程: 2018年1月31日(水)
時間: 20:00~22:30
場所: 阿南市科学センター
対象: どなたでも(小中学生は保護者同伴でお願いします)
参加費:有料(大人300円、高校生250円、小中学生200円)
申込み:不要(開始時間までに会場へ集合してください)
内容: 月食のお話のあと、科学センターの天体望遠鏡を使って約3年ぶりに起こる皆既月食の観察を行います。


画像をクリックすると中継サイトに移動します


 体験型天文講座 コズミック・カレッジ
日程: 2018年3月3日(土), 4(日)
時間: 午前~夕方まで(詳細は時間割が決まり次第公開します)
主催: 阿南市科学センター, JAXA宇宙教育センター
場所: 阿南市科学センター
対象: 第一日目キッズコース 小学1年~小学3年生(保護者の同伴必須)
第二日目ファンダメンタルコース 小学4年~中学生
定員: キッズコース 25組50名
ファンダメンタルコース 30名
参加費: 一人500円(キッズコースの保護者は無料)
申込み: 応募期間内に申し込み用紙を郵送、FAX、持参のいずれかで科学センターまで送付。下記の申込みフォームからでも受付可能です。
応募期間: 2018年2月6日(火)~25日(日) 先着順
内容: JAXA宇宙教育センターと連携し、実験や工作を通して宇宙や天文について学ぶプログラムです。講座の時間割や申込み用紙などの詳細は決定次第 PDF にて公開予定です。

講座詳細&申込みフォーム  (準備中)


|イベントに参加するお客様へ
  • 特別観望会は悪天候(雨または曇り)の場合、イベントを中止することがあります。
  • 夜間の観望会に参加されるお子様は保護者同伴でお願いします。
  • 外気温に合わせて防寒着をご持参ください。


|終了イベント一覧(2017年度)

2016年度 2015年度 2014年度 2013年度

 特別観望会 ふたご座流星群を見よう!
日程: 2017年12月14日(木)
時間: 19:00~21:00
場所: 阿南市科学センター
対象: どなたでも(小中学生は保護者同伴でお願いします)
参加費:有料(大人300円、高校生250円、小中学生200円)
申込み:不要(開始時間までに会場へ集合してください)
内容: ふたご座流星群のお話のあと、観望デッキに寝転がり流れ星の観察を行います。会場には大型のブルーシートを設置します(レジャーシートをご持参頂いてもOKです)。十分暖かい服装でお越しください。

 特別観望会 中秋の名月を観察しよう!
日程: 2017年10月4日(水)
時間: 19:30~21:00
場所: 阿南市科学センター
対象: どなたでも(小中学生は保護者同伴でお願いします)
参加費:有料(大人300円、高校生250円、小中学生200円)
申込み:不要(開始時間までに会場へ集合してください)
内容: 四国最大の望遠鏡で中秋の名月を観察します。ならびにお手持ちのスマートフォンで手軽に月面が撮影できるコーナーもあるよ!(機種によってはうまく撮影できない場合があります。なおデジタルカメラの持ち込みはご遠慮ください)。

 宇宙の日記念 特別講演会&土星観望会
日程: 2017年9月23日(土)
時間: 詳細は以下の通りです。
     17:00~ 受付
     17:30~ 作文・絵画コンクール表彰式
     17:45~ 
特別講演会
           講演会終了後に
土星観望会(悪天候時は中止)
     20:00   終了

場所: 阿南市科学センター(表彰式と講演会は体験館)
対象: どなたでも(小中学生は保護者の同伴必須)
参加費:すべて無料
申込み:不要(開始時間までに受付へ)
内容: 今年は「月へ」をテーマに多くの作文・絵画が科学センターに寄せられました。見事入賞した作品の表彰式と特別講師による講演会を行います。そのあと土星観望会も実施します。
特別講演の詳細
特別講師: 山岡均 准教授 (国立天文台 / 天文情報センター)
演題: 「超新星爆発: 宇宙最大の花火

講演概要:
 星は長年にわたって光り輝きますが、ついにはエネルギー源を失って死んでしまいます。そのとき「超新星」という明るい爆発を起こすものがあります。超新星のようすやメカニズムなどについてお話します。

 工作教室 マイ望遠鏡を作ろう!
日程: 2017年8月27日(日)
時間: 18:30~21:00
場所: 阿南市科学センター/天文館
対象: 小学3年生~中学生のお子様(保護者の同伴必須)
参加費:工作・教室代金 2000円/1人(保護者は無料)。
募集期間終了後にキャンセルした場合は
キャンセル料を頂きます。
持ち物:カメラ三脚(望遠鏡固定用)
申込み:必須(期間:7月21日~8月13日)。
定員: 20組40名程度(先着順)
内容: 天体望遠鏡にまつわるお話しを聞き、自分だけの望遠鏡を組み立ててみよう!そのあと実際に自分の望遠鏡で月や星を観察してみよう!

 夏休み星空教室
日程: 2017年8月4日(金)、8月20日(日) ※希望日を選択
時間: 19:00~21:30
場所: 阿南市科学センター/天文館
対象: 小学生3~6年生(保護者同伴でお願いします)
参加費:有料 / 子ども1人200円 (保護者は無料)
申込み:必須(7月21日より開始)
定員: 両日それぞれ20組40名(先着順)
内容: 星座早見をつくり、じっさいに夏の大三角をみつけてみよう!

 特別観望会 ペルセウス座流星群を見よう!
日程: 2017年8月12日(土)
時間: 19:30~22:00
場所: 阿南市科学センター/天文館
対象: 小学生以上(小中学生は保護者同伴でお願いします)
参加費:有料(大人300円、高校生250円、小中学生200円)
申込み:不要(開始時間までに会場へ集合してください)
内容: 観望デッキに寝転がり、ペルセウス座流星群の観察などを行います。

 特別観望会 デジカメで土星を撮ろう
日程: 2017年7月23日(日)
時間: 19:30~21:30
場所: 阿南市科学センター/天文館
対象: ご自身のカメラの操作ができる方。小中学生は保護者同伴必須。
参加費:有料(大人300円、高校生250円、小中学生200円)
持ち物:デジタルカメラ(ガラケー、スマホは不可)
申込み:必須(7月1日より開始)。
定員: 30名(先着順)
内容: 四国最大の望遠鏡を用いて、自分のカメラで土星を撮影してみよう!

 特別観望会 木星を観察しよう!
日程: 2017年5月3日(水)~5日(金)
時間: 19:00~21:00
場所: 阿南市科学センター/天文館
対象: 小学生以上(小中学生は保護者同伴必須)
参加費: 無料
申込み: 不要(開催時間内にお越しください)
内容: 大型望遠鏡で太陽系最大の惑星『木星』を観察しよう!
お問合せ先
電話:0884-42-1600   FAX:0884-42-3652
〒779-1243 徳島県阿南市那賀川町上福井南川渕8-1
阿南市科学センター/トップページ