科学センター理科学習

戻る

 学校の理科学習に合せて利用される方法が「科学センター理科学習」です。こちらは、学年や単元の時期、学校での進度を考慮し、理科の授業を科学センターで行うこととした上で、その授業を学校現場の先生とT.T.(チーム・ティーチング)で展開させる利用方法です。現在、阿南市内の小学校全22校の3年〜6年で実施しています。

 学校現場では準備困難な実験器具、試料等については最大限、科学センター側で準備をいたしますので、一歩踏み込んだ理科授業が展開できます。

科学センター理科学習の詳細については、
「センター理科学習の手引き(平成29年3月改訂版)」をご覧下さい。


科学センター理科学習 年間計画表(平成29年度) (平成29年04月01日現在)

平成29年度のセンター理科学習の年間計画表ができました。以下からご確認ください。

年間計画表 (A3) Excel形式 PDF形式


科学センター理科学習 実施について(平成29年度) は、以下をご覧下さい。

実施について Word形式 PDF形式


科学センター理科学習で実施可能な 題材(平成29年度) は、以下をご覧下さい。
写真は授業風景(平成28年度撮影)です。

小学校 3年 小学校 4年 小学校 5年 小学校 6年

出かけようしぜんの中へ

月の動き

魚が食べるもの

植物と養分

電気を通すもの・通さないもの

空気のあたたまり方

地面を流れる水

月の形の見え方(1)

じしゃくのきょく
じしゃくのきょくのせいしつ

炭を使った電池

電磁石の極の性質

地層のでき方


科学センター理科学習の関係書類の 様式集 は, こちらのページをご覧ください。



「科学センター理科学習」は基本的に阿南市内の小中学校を対象に実施しています。
阿南市外の学校の場合、使用料および材料費が必要となりますので、あらかじめご了承下さい。


お問い合わせ先  阿南市科学センター 電話 0884-42-1600